原因不明の腰痛85%に挑戦し続ける!
こんばんは腰痛戦士“ヌノシン”です
読者の皆様、いつも応援ありがとうございます!
私、ついに!ついに!
腰痛を克服する糸口を見つけました!!

過去の記事にも記してありますが、
実は私普段はとあるA市の某病院で理学療法士として勤務しているのです。
患者さんの訴えに耳を向ければ
『先生!この痛みをどうにかしてください!』
『私の痛みを治してください!』
涙ぐましい声が聞こえてくる
そんな願いを叶えるために、私は日々腰痛に対する調査を進め
自らも抱える腰痛にも耐えながら悪戦苦闘している毎日である。

だだし、最近疑問に思いはじめたこともある
“私が治します”のスタンスで正しいのか!?』
そのきっかけとなった相手は
みに対してあまりにも他人よがりな患者
『何かいい薬ないの…??』
『もう治らないと思います…』
『やってもらわなきゃいけない』
はい…もちろん
その気持ちは分かります!!
ヌノシン×安城ふくしまつり
私もそうでした…決して間違いじゃない
そこで、今日は
あなたに2つ質問させてください
①腰痛に関する治療方針は誰が決定するのでしょうか!?
②腰痛が治ったか否かは誰が決めるのでしょうか!?

あなたの思い!お聞かせください!!
 
(下記)専用メールアドレスへ
shuhare_yohtsu_nunoshin@yahoo.co.jp
または

専用facebookページ
専用twitterリンク  
ご遠慮なくコメントください。

私の答えは決まっています。
だたし、例に出された患者には理解してもらえないかも しれません
もしかしたら、自分が力不足が故に言い訳なのかもしれません
表紙画像 ヌノシン_edited-1
少なくとも今言えることは
例え私が手を施したことで痛みが改善したとしても
『私が治してあげた』
なんて思うようでは
私にこの世の中は救えまい 
※本来は「日本を救う」という設定だが今回のセリフは過大表現させていただきます。ご了承ください。



 
そして以下は
腰痛と戦うにあたり
より正確な情報を共有するため
名古屋に講師を招待させていただきました

長谷川淳史先生×ヌノシン方組IMG_2171_edited-1
〜ヌノシンと共に学ぶ 腰痛セミナー第1弾

10月18日(土)
基礎から学べる EBM×腰痛
 「エビデンスに基づく腰痛の理解  in 名古屋

10:00~17:00 
参加費:先着 20名までは8,000円
20名以降 は12,000円(基本価格)

講師:長谷川淳史先生TMSジャパン代は腰痛に関するエビデンスを日々更新されており、治療者の視点から科学的な情報を用いて日々腰痛に立ち向かっている。

エビデンスの見方そのものから腰痛治療までご教授いただける。

過去のセミナー受講者の感想は➡こちら


もちろん、腰痛に対する治療や予防に対してエビデンスだけで太刀打ちしようとは思っていない(➡過去の参考記事
実技能力やセルフケアや生活指導、腰痛予防など数々の視点から“打倒!腰痛!のために戦略”を組み込んでいく!!
07
〜ヌノシンと共に学ぶ 腰痛セミナー第2弾
鵜飼建志先生による!
腰痛の
運動療法が学べる !
症状に応じた腰痛に対する運動療法 in 名古屋  
11月30日(
10:00~17:00
詳しくはこちらの➡リンク
 

さらに、私が今一番に求めているモノはともに切磋琢磨していく仲間!!
めざせ!腰痛消滅‼

~腰痛治療者交流会~ 
触診練習セミナー復習
11月7日(金)
19:00~22:00
名古屋にて開催していくことを予定している。
参加費は千~2千円を予定(会場費を割り勘します)
勉強や練習は継続してこそ効果に差がでる!! 
興味のある方は今すぐ!!
メッセージをどうぞ!! 
 
(下記)専用メールアドレスへ
shuhare_yohtsu_nunoshin@yahoo.co.jp
または
 ご遠慮なくコメントください。

専用facebookページ
専用twitterリンク 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。